HOME > 黒染めQ&A

黒染めQ&A

現在選択中のカテゴリ黒染め処理について

回答一覧

  • Q1. 鋼鉄以外の素材を含んだ品物の黒染め処理は可能ですか?

    A1. 鈑金、合板は可能ですのでご相談ください!

    プラスチックやゴムなど、黒染処理できない素材と組み合わせた商品になっているものは無理なんだ。
    あと、アルミニウムは金属だけど熱処理中に溶けちゃうので無理なんだ。

  • Q2. 黒染めの耐熱性は何度ですか?

    A2. 直火は250度まで、伝道熱なら300度までだよ!

  • Q3. すでにメッキ加工や塗装された既製品なども黒染めできますか?

    A3. 可能だよ!
    だけど、メッキや塗装を取る加工代が別途必要になるよ。

    すでに加工された物によっては、お値段も変わるのでどんな状況か詳しく教えてね。写真があるとうれしいよ。

  • Q4. 黒染め処理は水素脆性の心配はありますか?

    A4. 黒染め処理(Fe3O4・四酸三化鉄皮膜)は、水素脆性は起こさないし、心配は全くないよ!鏡面仕上げの品物や、研磨品はそのままの状態で輝きを維持するよ。

    鍍金と違って強アルカリの黒染め液で、弱酸洗で前処理をしても脆性は起きないんだ。ちなみに前処理はアルカリ系脱錆。カーボン系、炭素系材質の品物でも心配要ないよ。

    ただし、強固な錆、黒皮品(アングルなど)は別なんだ。

  • Q5. 精密機械部品の黒染めを検討していますが。寸法は変わりませんか?

    A5. 太りません。2ミクロンだよ。

  • Q6. 黒染めは絶対に錆びないのですか?

    A6. 残念だけど絶対じゃないんだ。表面の油分が少なくなると湿気に触れやすく、錆びることもあるんだ。

    屋内使用が基準だけど、環境や用途に適さないと黒染めの特徴は生かせないんだ。

  • Q7. 黒染めとパーカー処理の違いはありますか?

    A7. パーカーとは日本パーカーライジング社のものでリン酸塩皮膜処理(りんさんえんひまくしょり)が学術用語だよ。

    黒染めは四三酸化鉄処理(しさんさんかてつしょり)と読んで見て分かるように処理内容が違うんだ。

    品物を黒色に表面処理を行う意味では同じだけど、製品の形状や素材、用途によって変えるよ。

  • Q8. 以前、他社で黒染め処理をした品物に後々白い粉のような物が出てきたのですが?何なんでしょう?

    A8. 黒染めの残薬のせいだよ。染めた後の洗いが不十分なんだね。
    リーヴでは充分にチェックして、スタッフがしっかり洗います。

営業品目

有限会社リーヴ

外観

有限会社 リーヴ
〒547-0014
大阪府大阪市
平野区長吉川辺3-8-36
TEL:06-6709-7371
FAX:06-6709-7555

[営業時間]
9:00〜17:00
[定休日]
土曜・日曜・祝日

営業日

2018年05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2018年06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

=定休日

有限会社リーヴ
大阪市平野区長吉川辺3-8-36 地図
お気軽にお問い合わせください